米朝首脳会談

朝からトランプ氏と金委員長の話題で持ちきりですね…

平和が一番。問題はひとつには片づきませんが今日が歴史的一日になるように見守っていきたいと思います。

さて本日のお題はエアコンのガス漏れです。

Panasonic CS-H289A 2009年製造

昨年フレア加工やり直し、トルクレンチで締め直し、冷媒補充350g。

またも症状再発。

運転中ですがガス圧乏しいデスな。

上の写真の室外機の細い方の銅管ナット部分が霜付き発生してます。冷媒不足の典型的な例です。

どこから漏れてるのか?

配管はやり直ししてるし、室内側熱交換機?はたまた室外機?バルブあたりが油っぽい感じがします。

買い換えるには早過ぎるような。でもメーカー保証はとっくに切れてるし。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください