今日のヒーロー

暑い1日でした。本日30℃越え。

お得意様の息子さんからエアコン動かないから見てほしいと依頼がありましてお邪魔したところ、富士通エアコンAS-J228運転開始後、タイマーランプ二回点滅して運転せず。

長野市のアパートから移設したのが2年前で、お家新築したときの電気工事屋さんが取り付けしてもらったそうで、試運転したときにも動かなくてその方は、(多分取り外した時にガス改修してないかも)と言ってまた来ますと言って帰ってしまったそうです。

渡り配線が怪しいと判断。

1,2,3順番逆だわ…唖然。

配線差し替えて無事動き出しました。

今日のヒーロー私。

衛星放送受信環境整備事業に関する講習会に参加

総務省主催の補助事業の講習会

最初に野田総務大臣ビデオメッセージで登場。嫌いじゃない。

総務省 衛星放送受信環境整備事業中間周波数漏洩対策事業

要するに、4K8K放送を受信する上で障害となる受信設備の更新を行うと補助金がもらえるということです。補助金まで用意しないと見てもらえないコンテンツなのか?

現在の民放BSデジタルのコンテンツって補助金出してまで見せるものなの?

テレビ通販の為に補助金使われるような気がします。

あくまでも放送でという総務省の考え方ってどうなのか?

地上波は今まで通りの2K止まり。

私の考えではブロードバンドで見たい人だけお金払って視聴すれば良いと思うのですが。

税金の使われ方を考えて意見を申し上げましょう。